[PR] あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ

英語で学ぶ英文法 仮定過去完了

仮定過去完了 Could Have, Would Have, Should Have の違いとは?

音声付き英語無料eブック

Everyday GrammarCould Have, Would Have, Should Have – VOA
Flesch Kincaid Grade level: 5.32
Number of words: 923
YL 読みやすさレベル: 4.0-5.0

文法学習おすすめ教材

Grammar In Use – amazon.co.jp

Posted in VOA and tagged , , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Trackbacks are closed.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

(Spamcheck Enabled)

  • Recommend

  • About

    パブリックドメイン(著作権切れ)の洋書、世界文学など無料英語eブックに可能なかぎり無料のオーディオブックと日本語eブックのリンクを追加して難易度別にまとめています。

    リスニングやリーディング、多聴多読に、無料の英語学習教材としてこのウェブサイトをお役立てください。

  • Categories: Authors(作家)

  • Tags

  • Ads

  • RSS コラム 新着記事

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.