[PR] 洋書 ベストセラー 今、amazon.co.jp で人気の洋書は?

ぼくのあしがあひるのあしだったら セオ・レスィーグ

ぼくのあしがあひるのあしだったら / I Wish That I Had Duck Feet

あひるの足を持ってたらどんなにいい事が? そして悪いことは? 少年の想像が膨らむ… Theo LeSieg(セオ・レスィーグ)は Dr. Seuss(ドクター・スース)の別のペンネーム。

I Wish That I Had Duck FeetI Wish That I Had Duck Feet – Wikipedia

テキスト付き英語無料ビデオ

I Wish That I Had Duck Feet – YouTube
I Wish That I Had Duck Feet – YouTube Ver.2
YL 読みやすさレベル: 0.8-1.2 総語数: 977

市販ブック

I Wish That I Had Duck Feet: Green Back Book – amazon.co.jp
ぼくのあしがあひるのあしだったら (昭和43年) – amazon.co.jp

Posted in Dr. Seuss / ドクター・スース and tagged , , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Trackbacks are closed.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

(Spamcheck Enabled)

  • Recommend

  • About

    パブリックドメイン(著作権切れ)の洋書、世界文学など無料英語eブックに可能なかぎり無料のオーディオブックと日本語eブックのリンクを追加して難易度別にまとめています。

    リスニングやリーディング、多聴多読に、無料の英語学習教材としてこのウェブサイトをお役立てください。

  • Categories: Authors(作家)

  • Tags

  • Ads

  • RSS コラム 新着記事

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.